介護の知識・技術

介護の知識・技術

介護過程でアセスメントがもっとも重要な理由とは?

介護過程でアセスメントがもっとも重要な理由について知りたいですか?介護過程を展開するにあたって、もっとも大切な工程がアセスメントです。アセスメントが正しく行われていないと、すべてが台無しになってしまいます。本記事では正しくアセスメントをすることの重要性と、注意点について書いています。ぜひご覧ください。
介護の知識・技術

介護過程とは?意義や目的は?【介護の専門性の根拠です】

介護過程の展開について知りたいですか?本記事では介護過程の展開の概要について書いています。介護過程の展開をすることによって得られるものはなにか、それはどのような意味を持つのかについて書いています。介護が専門性のある仕事として評価されるかどうかがかかっています。ぜひ本記事を読んで、介護過程の展開の重要性を知ってください。
介護の知識・技術

【介護職の言葉遣い】タメ口か敬語か?それとも別の問題か?

介護職の言葉遣い、タメ口か?敬語(丁寧語)か?という問題があります。しかし、この議論にはなかなか結論が出ません。それぞれの主張に正しい部分があるからでしょう。では少し視点を変えてみて、言葉を使ってなにを伝えたいのか、と考えてみませんか?
介護の知識・技術

【介護職】認知症の利用者が入浴を拒否する理由は?【具体事例あり】

認知症利用者の入浴拒否に困る介護職「認知症の方で入浴拒否する利用者さんがいる。無理強いしようものならすごい剣幕で怒られるし、その後しばらく機嫌が悪くなってしまうので、対応に困ってしまう。日本人は昔から入浴を楽しむ文化...
介護の知識・技術

【介護職】利用者が入浴を拒否する原因は?【具体事例あり】

利用者の入浴拒否に困る介護職「入浴拒否する利用者さんがいるんだよね。昔から日本人は入浴が好きな国民性と言われているのに、どうして入浴を嫌がられるんだろう?施設だと最低週に2回は入浴してもらわないといけないし、デイサー...
介護の知識・技術

介護職のやりがい第1位!利用者からの「ありがとう」を考える

介護の仕事は「ありがとう」と言ってもらえる仕事です。でも、その「ありがとう」は喜べるものですか?介護の専門職としては、自立支援に向けた介護ができた時に喜びを感じるべきではないでしょうか?ただお手伝いをしての「ありがとう」を喜んでいませんか?
介護の知識・技術

介護職は専門性が低いって?介助を介護と思っていません?

介護の仕事は誰にでもできる仕事とか、専門性の低い仕事だって言われますよね。たしかに、家族が介護をしている家もたくさんあるので、介護職しかできないわけじゃないと言われたら、それまでなんですけど。介護職の専門性ってなんで...
介護の知識・技術

牛丼屋で見た要介護夫に対する妻の自立支援の考え方とは?

介護の目的は自立支援です。 介護が必要な高齢者であっても、残った力や機能を使って、できる限り自分でしてもらうように支援しなければなりません。 そのために介護職は環境整備をしたり、どうしても自分でできないところをフォローしたりする...
介護の知識・技術

衝撃の銭湯体験!高齢者の自立支援の課題とは?

介護サービスの問題として、過剰介護があります。 施設では、高齢者が自分でできるにもかかわらず、介護職が待っていられずに手を出してしまいます。デイサービスではお客様扱いし過ぎて、至れり尽くせりの介護をしてしまうところが多く見られます。 ...
介護の知識・技術

利用者の安全のため?身体拘束はなぜ禁止なのか?

身体的拘束についての介護保険法上の決まり 平成30年4月の改正により、身体拘束の廃止に関して国はさらに厳しい対応を事業所側に求めてきました。 これまでも身体拘束について、 「サービスの提供に当たっては、当該入所者又は他の入所者...
介護の知識・技術

利用者は職員とのコミュニケーションを求めている

特別養護老人ホームや介護付有料老人ホームなどに入居している利用者さんにとって、人と話をする時間というのは楽しみのひとつです。 だって、老人ホームの多くはやることがなくて退屈ですからね。 利用者さんのほとんどは日常生活に支...
個人能力向上

介護はシンクロナイズドスイミング!笑顔でゆったり行動を

実習生がよく聞く利用者の声 施設に初任者研修や介護福祉士などの現場実習性が来ると、利用者さんから実習生の方にこんな訴えが良く出ます。 「職員さんはいつも忙しそうにしているから、何か頼むのは気が引けるの。声をかけることも遠慮してしまう...
タイトルとURLをコピーしました